ブログ

R+house 建築家打ち合わせ①

最近、ある会社の会長様と北新地の日本酒バーで、

ご一緒した際に・・・

蛍イカの一夜干しを注文した時に、言われた一言。

『旨いもんは体に悪いんやで。ついでに焼きおにぎり2つやったって!』

実は1件目からバーだったので、お腹がペコペコの自分を気遣ってくれた

事にびっくり。しかも割烹と提携しているので、これまた絶品!

横目でみると、会長様は、つぶ貝、もずく、もろきゅう・・・いたって健康的。

6時から飲んで、8時半に解散。

これが、北新地に通って50年の秘訣か!

ごちそうさまでした。

 

吉野家は月1にしようと決めた小谷です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

さて、本日はR+houseの打合せ風景をご紹介♪

 

①解体も終盤  ご近隣の皆様にはご迷惑をお掛けいたしました。

 

更地の状態で、土地状況を建築家と調査。

年間の採光シュミレーションをしているところです。

周りのお家の窓の位置を把握し、近隣を歩き回ります。

例えば、昼間にシャッターを下しているお家が多いと、防犯対策には注意しなきゃとかです。

 

今回は娘様がお母様の為に建築されるとの事ですが

将来的に同居の可能性があるので、お2人の要望を

まとめつつ、ヒアリングしているところです。

ちなみに持込の家具サイズ・収納量も事前にすべて調査済みです!

 

 

次回のプラン提示が楽しみですね☆